« 一所懸命に | トップページ | 根負けした神様 »

パパにごめんなさいは!

Cimg4468


 先日、私はサムエルとマリアにカレーライスを作りました。何が気に入らなかったのか、サムエルは私にテーブルの上にあった布巾を投げつけました。私は叱ってサムエルに「ごめんなさい」とパパに謝りなさいと言いましたが、サムエルは決して「ごめんなさい」を言いません。「それならもうカレーライスを食べなくていい」と言って、カレーライスを取り上げると、えーん・えーんと涙を流して泣き続けました。それでもサムエルはごめんなさいを言いません。もう我慢くらべです。こちらは早く赦して、サムエルにカレーライスを与えたいのですが、サムエルは決してごめんなさいを言いません。

 そのとき父なる神様も同じだと知りました。神様は私たちに罰を与えたいのではなく、私たちが「ごめんなさい」を言うことをずっと待っているのです。神様の方は私たちと和解したくて、和解したくて仕方がないのに、私たちが「ごめんなさい」を言わないから赦すことができにのではないでしょうか。アダムとエバが神様にごめんなさいを言えなくても、神様の方でアダムとエバに動物の皮で衣を作ってあげました。神様はわたしたちと和解したいのです。赦したいのです。それが神様です。

 私が息子であるサムエルをこんなにも愛しているように、天の父なる神様はわたしたちを子として愛しておられるのです。栄光在主。

 

|

« 一所懸命に | トップページ | 根負けした神様 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一所懸命に | トップページ | 根負けした神様 »