« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

成長させてくださる神

 朝、学校に行く支度をする時間。妻がマリアに声をかけました。「マリア、テレビ消して!」するとマリアは棚からリモコンを取り出してテレビを消してくれました。母親と6歳の娘との当たり前の会話で、当たり前の光景かもしれません。しかし、私にとってそれは驚きの光景でした。マリアがこちらの言葉に応答して行動してくれた。もうマリアはパパやママの言っていることが理解できるようです。そして命じられたことをちゃんとやれるのです。
 「マリア、ぶくぶく・ぺーして」と妻。するとマリアは洗面台に行き、歯磨きをしてちゃんとうがいをしました。娘の成長を見て私は目を細めて喜んでいます。成長させてくださるのは神様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パパの膝に乗って・・・

 最近、食事の時間になるとサムエルは決まってパパの膝に乗って、食事をとろうとします。「隣の芝生は青い?」でしょうか。私の食事が美味しそうに見えるのか?それとも甘えたいのか。サムエルが私の食事を食べ始め、仕方なくパパはサムエルの食事を食べ始めます。「甘えたいうちは、甘えさせてあげるのが良い」と妻に言われ、今日もサムエルはパパの膝に乗って夕食をとりました。

| | コメント (0)

夕食のひとコマ

サムエルはいつも食事の途中からパパの膝の上に乗り

パパを椅子代わりにしてごはんを食べます

パパの箸を使って、パパのお茶碗を使って

こうして思いっきりパパに愛を求めます

そんなサムエルをマリアは横目で見ながら

我関せずとばかりごはんを食べます

ところが今晩の夕食は

マリアがパパの膝にのって食べ始めました

マリアも実はパパに甘えたいのかな?

いつもクールなマリアの新しい一面を見て

親としてちょっと安心しました。

マリアは本当はクールなんかじゃない

甘えん坊で、親からたくさん愛されたい

そんな普通の女の子だと感じました

マリア、もっとパパに甘えていいのにと思いました

そうです、実は神様も私たちに同じように思っていると思います

もっとわたしを頼りなさい

もっとわたしに甘えなさい

天の父なる神様は、私たちがもっと神様に甘えることを

もっと信頼することを望んでおられるのだと思います。

| | コメント (0)

神様が少しずつ

          今日は学校の先生がマリアの様子を

          おしえてくださいました

          授業中、突然マリアが

          ティッシュペーパーを1枚取ってきたそうです

          先生は「?????」

          席に着いたマリアは隣りの席に座っていた

          Aちゃんの手についた鼻水を拭き取ったそうです

          Aちゃんの手に鼻水がついて

          「かわいそう」と思ったのかもしれません

          神様が少しずつ愛をおしえてくださっているようです

| | コメント (0)

寿司屋さんで

P1010876

          先日、家族で回転寿司へ行きました

          寿司屋さんだけど

          サムエルはいつものようにきつねうどん

          この日はきつねうどんを2杯たいらげました

          マリアはタマゴを2つほうばりました

          マリアの好物はイクラのお寿司

          と言っても寿司に乗っている

          イクラだけをスプーンですくって食べる

          というなんともワガママな食べ方

          ところが驚いたことに

          この日はイクラのお寿司を

          まるごと口の中に入れて食べています

          「えー!マリアがお寿司を食べてる!」

          日々、子供たちの成長に驚かされます

          それは親として大きな喜びです。

  

| | コメント (0)

うどんをスプーンで

Cimg4384

          今日のランチは天ぷらうどん

          なのにマリアはスプーンで食べると言い張り

          スプーンを渡すことに

          スプーンでうどんを食べられるはずがないのに

          どこまでも意地を張るマリア

          マリアの頑固さは誰に似たのでしょう?

| | コメント (0)

ランドセル

Cimg4382

          マリアにとってランドセルを

          部屋から持ってくるということは

          お仕事のようです

          それは彼女から取ってはならないこと

          毎日、必ずランドセルを部屋からもって

          リビングに下りてきます

          子供たちの成長に感謝!

| | コメント (0)

夜中にオシッコ

Cimg4381

          夜中の2時

          サムエルが起きて部屋から出る音に

          目がさめました

          「サムエル、どこ行くの?」

          「オシッコでる」とサムエル

          えっ!サムエルが自分で夜中に起きてオシッコ

          それは大きな大きな事件です

          あわててトイレに入ると

          サムエルが便器に座ってオシッコをしていました

          思わず「えらい、サムエル、自分でオシッコできたんだ」

          と大喜び!

          サムエルが自分でトイレができることは

          大きな成長です

          日々子供たちを成長させてくださる

          神様に今日も感謝を捧げました。

| | コメント (0)

自由に散歩したい?

Cimg4378

          「散歩に行くよ!」と声をかけると

          すかさず玄関で靴に履き替え

          外に飛び出そうとするマリア

          散歩の途中で丘の下に降りる

          階段を見つけると

          パパの手を振り切って

          降りて行こうとするマリア

          自分の足で自由に歩きたいのかな

          放浪癖はパパのDNAですね。

| | コメント (0)

はんばーぐ!

Cimg4380

          昼食が待ちきれずに騒ぎ出すマリア

          今日のランチはハンバーグ

          出されたハンバーグを見たマリアは大喜び

          「はんばーぐ。はんばーぐ。」と連呼

          そんなにハンバーグと叫んだら

          家ではハンバーグを食べさせてないみたいに

          思われてしまいますよ

          そんなに嬉しかったのかな?

          ハンバーグ?

| | コメント (0)

桜の絨毯

Cimg4379

          杉花粉も収まり

          久しぶりに娘と散歩

          マリアは喜んで駆け出し

          それは父である私を振り切って

          逃げ出すようでした

          公園には散った桜の花びらが

          絨毯のように敷かれており

          それはまるでマリアが

          桜の絨毯の上で遊んでいるようでした

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »