« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ギュウニュウ!

Cimg4309

 仲良く眠るサムエルとマリア。最近、マリアが牛乳を好んで飲むそうです。それもスーパーの安価な牛乳ではなくお婆ちゃんの家で出される小岩井の牛乳。妻曰く、「味の違いがわかる」らしい。昨日も朝食でビンに入った小岩井牛乳を見て、「ギュウニュウ!ギュウニュウ!」と大喜び。200mlの牛乳1本を簡単に飲んでしまいました。パパとしては娘が牛乳好きであることに喜んでおりますが、これもマリアのマイブームなのかなともちょっと勘ぐっております。

| | コメント (0)

オママゴト

Cimg4308

 マリアがオママゴトをして遊んでいます。真ん中がマリアの作ったケーキ? 作ってあげたお客様?もしくはパパかな?ぬいぐるみさん。手前左のカメさんもお客さまかな?マリアが一所懸命に作ったマリアワールドです。誰も侵入できません。

| | コメント (0)

手を頭の下に置いて・・・

Cimg4307

 今朝、子供の寝室に行きサムエルの寝顔を覗きました。するとびっくり!サムエルが両手を頭の下に入れて写真のように寝ていました。誰がこんな寝方をおしえたのでしょうか?そういえば、パパがたまに昼寝をこんなかっこうでしていたかな?でも、長時間この体制で寝るのって疲れると思うのですが。とりあえずとっても可愛い寝顔なので写真を撮ってしまいました。

| | コメント (0)

運転したい!

Cimg4306

 養護学校のバスを待っている間、後部座席で良い子にして待てるサムエル君ではありません。車が待合所に着いたと思うと、前の座席に座り込み、ここから運転席を狙います。パパが「ダメ」と言っても聴きません。運転に対する執着はものすごいです。ウインカー、ワイパー、ギヤ、ハンドル。動かせるものは何でも動かして遊びたくなるサムエル君。うーーん。早くバス来ないかな?

| | コメント (0)

パパをベッドがわりにして

Cimg4305

 今週はパパがインフルエンザで倒れてしまい、マリアも熱があったので幼稚園はお休みです。念のためお医者さんに行ってマリアのインフルエンザ検査をしたところ、インフルエンザには感染していないという診断結果に一安心。パパはせっかくのお休みなので本でも読もうと、三浦綾子の「石ころのうた」を読み始めました。すると寝ていたマリアが起き出して、パパをベッドにして覆うように寝入ってしまいました。この体制で読書はきついと、已む無くパパもマリアの昼寝に付き合うこととなりました。せっかく神様がくださった休養ですが、マリアとの親子の時間となりました。

| | コメント (0)

恵ちゃんのするどい質問!

Cimg4303

 今日は従姉妹会?私が小さい頃はお正月に親戚が集まりました。そのおかげで毎年従姉妹会が開かれました。当時は12人くらい集まったかな?みんなでトランプゲームをしたのがとっても楽しかったです。大和より恵ちゃんが帰省し、急遽祈りの家では従姉妹会が開かれたのかな?3人で楽しくお食事です。

 そこで従姉妹の恵ちゃんから質問を受けました。「サムエルとマリアは家でどんな良いことをしてほめられるの?」この質問にびっくり!私はしばらく考えましたが、答えが浮かびません。「恵ちゃん、それはとってもするどい質問ですね」と半ばゴマカシながら時間を稼いで、サムエルとマリアが家で褒められたことを真剣に思い出しました。

 すると、ありました!サムエルは散らかしたおもちゃを「おかたずけしましょう」と言うと、ちゃんとおかたずけしてくれます。マリアは「ちゃんと着替えて」と言うと、自分で服を選んで着替えてくれます。二人ともちゃんとパパから褒められていることがありました!しかし、なぜすぐ出てこなかったのでしょう。叱っていることが多い毎日で、宝を見失っておりました。恵ちゃん、気づかせてくれてありがとう。

| | コメント (0)

わが家の宝物

Cimg4301

 これはサムエルが栗田養護学校で作った貼り絵です。JRが主催した「子供たちが描いた秋田のいーどご」というテーマで「小さな美術館」となって、JRの駅に張られたそうです。先生によるとこの絵は夏の花火を表現しているそうです。先生方の指導と働きに感謝です。この絵はわが家の宝となり、パパの部屋に飾ることとなりました。

| | コメント (0)

アイスクリーム

 お風呂上りの出来事。パジャマを着て、髪の毛を乾かし、子供たちはアイスの時間。1本10円のアイスを渡そうとしたところ、マリアはすかさず冷凍庫の奥にしまっておいたスーパーカップのアイスクリームを取り出して、棚からスプーンをもって走り出しました。そしてアイスクリームを取られないように、ピアノに上り、自分一人で食べようとしました。かなりの賢さです!

 パパが取り上げてサムエルと二つに分けてあげた後にも事件が発生。ペロリとアイスクリームを食べてしまったサムエルに対して、マリアはゆっくり時間をかけてアイスクリームを食べます。するとサムエルがマリアのアイスを狙って「アイスちょうだい!」とスプーンをアイスクリームに向けます。こうして我が家の兄妹ゲンカの勃発です。与えられたアイスで満足せずに妹のアイスを取ろうとする兄。与えられたもので満足しなさいという聖書の教えを改めて学んだパパでした。

| | コメント (0)

たまご焼き

 今朝の食事での出来事。ママが台所で作ったお弁当の残りのおかず。それは朝食のおかずとなるたまご焼きがお皿に乗せてありました。そろりそろりと台所に忍び込み、たまごをつまみ食いしたマリアちゃん。しかしその瞬間「ギャー!」という悲鳴。何が起こったのでしょうか?ママに聞くと、「たまご焼きが甘くないからってそんな大声出して」とのこと。どうやら今朝の卵焼きは「甘味」ではなく、出し昆布で味を取ったそうです。いつものタマゴ焼きとは違う味にびっくりしたマリアの悲鳴でした。

 なるほどと思い、「何でも感謝して食べなくては」と思いパパも卵焼きを1つ口に入れました。すると「あれえ?」というおかしな感じ。おもわず「このたまご焼きは確かに美味しくない」と言ってしまいました。どうやらママの失敗作だったようです。マリアの味覚が正しかったのかな?やっぱり卵焼きは甘い方がいい?

| | コメント (0)

マリアのこだわり

Cimg4300

          いつも待ちきれずに食べ始める二人

          今日の昼食はうどんでしたが

          マリアには1つのこだわりがあります

          それはたまごです

          たまごを見つけると何個も取ってしまいます

          食べるでもなく、器の中でつぶしてかき混ぜて

          食べるのならよいのですが

          マリアのこだわりは続きます。

   

| | コメント (0)

あ・い・う・え・お

Cimg4299

          お風呂上がりに五十音のパズルを

          並べて遊ぶマリアちゃん

          こうして少しずつ「あ・い・う・え・お」を

          おぼえているようです。

          神様に感謝!

| | コメント (0)

父の威厳?

Cimg4298

 「さあ、寝るぞー!」の掛け声で我が家はリビングのテレビを消して、2階に上がって行くのですが、これがなかなかパパの掛け声通りにはゆきません。ママが一緒に行かないと2階に上がろうともしません。ママが1階で皿洗いなどをして上がってこないと、今度はサムエルもマリアもベッドでトランポリンのごとく遊び始めます。パパの「こらー!」こ全然聞きません。しかし、ママがやっと現れて、「さあ、寝ますよ」と言うと、二人とも素直にベッドに入って寝ます。うーーーん?パパに父としての威厳がないのかな?

| | コメント (0)

お風呂大好き

 サムエルもマリアもお風呂が大好きです。これは私に似たのかな?と思うところです。昔、「銀河鉄道999」というアニメがあり、主人公が大の風呂嫌いでした。子供心にどうしてこの主人公はお風呂が嫌いなのだろうかと思ったことがあります。

 さて、お風呂好きなサムエルとマリアですが、実は二人とも髪を洗い、顔を洗い、身体を洗うことも大好きなのです。実は石鹸やシャンプーの泡に興味があるらしく、特に身体全体が泡だらけになると喜びます。私も小さい頃に父親に身体を洗ってもらった経験がありますが、ゴシゴシされて身体が痛かった記憶があり、それ以来、身体を父親に洗ってもらうのが嫌になりました。

 ところがサムエルとマリアは、私にタオルを渡して、「身体を洗って」とばかりボディーシャンプーを持ってきます。私の洗い方が上手いのか、ここだけはパパに似なかったのか?とことん長風呂のサムエルと身体を洗ったら、すぐに風呂から出るマリア。そこは兄妹で違うようです。私は子供たちを早く風呂から出し、ゆっくり湯船につかりたいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛情を求めて

          夕食の時間にママが作ったスパゲッティー

          サムエルは何が気に入らなかったのか

          「ごちそうさま」と言って片付けようとしました。

          「食べたくなかったら食べなくていい!」と叱ったパパ

          そのままいじけ虫となったサムエルは

          床に寝転がってゴロゴロ

          お腹が空いたサムエルは

          自分で片付けたスパゲッティをテーブルに置いて

          食べ始めました。

          でもパパに向かってカードを投げつけてきました

          これは「愛情を求めるサムエルのサイン」です。

          サムエルをハグして「どうしたサムエル?」

          と声をかけると笑顔が戻りました

          パパの愛情が足りなかったかな?

          それとも届かなかったかな?

          どちらも親の責任です。

          愛はちゃんと息子に届けなくてはいけません。

          

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »