« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

バケツプリン

Dcf_0638

         今日は新屋キリスト教会の子供伝道集会

         アービックに参加させていただきました

         本日の特別企画はなんとバケツプリン

         バケツプリンって何かと思ったら

         バケツの中にプリンを作って

         写真のようにそれを皿に乗せて

         みんなでトッピングしました

Dcf_0639

          各テーブルにお友達が分かれて

          みんなでバケツプリンを食べました

          ジャイアントサイズに驚きましたが

          それ以上にバケツの中に

          プリンを作るという発想に驚きました

          ぜひ祈りの家の土曜スクールでも

          やってみたい企画ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棒のアイス

Cimg4242

 サムエルにアイス持って来てと言うと、冷蔵庫から棒アイスを2本持って帰ってきました。その光景を見てパパもママもびっくり!自分の分だけではなく、ちゃんとマリアの分のアイスも手にしていたからです。それも1本はマリアの大好きなグレープ味の棒アイス。マリアはいつも勝手に冷蔵庫を開けて、自分の分だけアイスを取っては食べているので、大変驚きました。子供としてはマリアが普通の行動なのでしょう。だからこそサムエルの姿に驚かされました。サムエルはいつもマリアにいじめられて泣かされているのに、いつもマリアのことを思って優しさを与えています。

 サムエルがもつこの優しさってどこからくるのだろう?パパやママがおしえただろうか?教えたとしたらいつ、何処で?学校?幼稚園? うーーん。サムエルはやっぱり天使なのかなあと思いました。サムエルを通して今日も優しさを学びました。

| | コメント (0)

優しい子

Cimg4192   

 ときどき、マリアとサムエルはケンカをします。ケンカの原因はおもちゃの取り合い。そんな二人の兄妹ケンカにパパが割って入る必要も無いのですが、昨日は思わず「兄妹仲良く!」と大声を出してしまいました。マリアがとても恐い顔でサムエルに向かっている顔を見たからでした。パパに叱られたことに気づいたマリアは、何事も無かったように背を向けておもちゃで遊び始めました。それはまるでバツが悪かったようで、見られたくない自分の一面を見られてしまったようで・・・。

 私は思わずマリアを抱き上げてマリアの耳元でこうささやきました。「マリアは優しい子だよ。パパはマリアが優しい子だってこと知ってるよ。」するとマリアはパパの腕の中でワンワン泣き始めました。叱られたことが悲しかったのではないと思います。マリアの中で何かが起きたのだと感じました。神様がマリアに触れてくださったのでしょうか。親としてマリアが実は寂しい思い、我慢している思い、そんなマリアの心に気づいてあげられなかったこと。マリアに申し訳なく思いました。

 パパの愛はマリアに届いているだろうか。届くそのときまで、マリアをしっかりと抱きしめて、愛を注ぎ続けなければいけない。そのように神様からおしえられました。

| | コメント (0)

美味しいケーキ!

Cimg4237

          おばあちゃんお手製の特別ショートケーキ。

          マリアの大好物の登場に

          いつもは大騒ぎのマリアちゃんも

          今ひとときは大人しい女の子です。

| | コメント (0)

登校

Cimg4232

 サムエルが今日も栗田養護学校の送迎バスで登校。と思ったら、サムエルよりも早くマリアが今日も一足先にバスへ。マリアはどうしてもバスに乗りたいようです。今日もマリアはバスの中で先生に止められましたが。サムエルはご覧のようにのんびりバスに乗り込みます。いてらっしゃーい、サムエル!

| | コメント (0)

2階から布団を運んで来て・・・

Cimg4231

 家に帰って来てリビングに入ってびっくり!パパの布団がリビングに敷かれていました。サムエルとマリアが二人で寝室のベッドから運んで来たそうです。温かいリビングで大きなパパの布団を持って来て、お昼寝するのが大好きなようです。自分たちの布団を持ってくればよいのに、どうしてパパの布団なのでしょうか?叱ろうと思いましたが、二人の笑顔を見ると叱れませんね。

| | コメント (0)

新しいぬいぐみを買おうかな?

Cimg4230

 娘のマリアは最近ぬいぐるみ遊びが大好きです。一種のおママごとだと思います。マリアがママとなって、ぬいぐるみはこども。子供役のぬいぐるみを寝かせてタオルジャケットを毛布代わりにかけて寝かせたり、お食事を食べさせたり。このときパパを大喜びさせる事件が起きました。いつもは祈らないマリアが、子供役のぬいぐるみに向かって、「イエスさまのみなによってアーメン!いただきまーす!」と言っているのです。びっくりしました!マリアがアーメンと言っている。うーん。自分からは決して言わないのに、お母さん役になると言うのだなあ。これはいつも妻がマリアに食前にしている祈り。子供はよく見ているなあ。感動したパパは、このようなすばらしい効果がオママゴトにあるならば、マリアに新しいぬいぐるみを買ってあげたいと思いました。

| | コメント (0)

マリアも乗った!

Cimg4229

 今日もサムエルは送迎バスに乗って登校です。サムエルの手を引いて、ランドセルを背負わせてていたところ、娘のマリアが「私も行く!」とさっとバスに飛び乗ってしましました。しかし、バスの中では運転士さんと栗田養護学校の先生が検問中?あえなくマリアは捕まってしまいました。残念!来年になったらマリアもお兄ちゃんと一緒にバスに乗って行けるからね。マリア!

| | コメント (0)

夢の中

Cimg4212

 最近サムエルは夜中にケラケラと笑っていることが多く見えます。サムエルが起きたのかなと思うと、寝言のようです。夢の中で何か良いことがあったようで、それでケラケラと笑っているようです。どんな夢を見ているのかな?学校でお友達と遊んでいる夢でしょうか。パパやママと遊んでいる夢かな?こんどおしえてねサムエルくん。

| | コメント (0)

サムエルが守る?

Cimg4227

 マリアの最近のマイブームはぬいぐるみで遊ぶこと。ぬいぐるみの上に小さなぬいぐるみを抱っこさせて、その上にバスタオルをかけて、まるでお母さんになった気分なのでしょうか?そのように遊んでいたマリアが、ちょっと目を離した隙にトイレからおむつを取ってきました。自分でおむつを着けるのかと思っていると、ビリビリビリとおむつを破く音!驚いて見ると、ぬいぐるみにオムツをさせて、オムツを破いて取り替えていました。「おーい!それはまだ新しいオムツだぞ!」しかし、マリアのおままごとの世界では、ぬいぐるみがオシッコをしたという設定なのでしょう。

 ここはちゃんと叱らないといけないと思ったパパは、「こらー!マリア!オムツ破いちゃダメでしょう!」と大声を出しました。するとサムエルが走ってきて、マリアの前に立ちはだかりました。マリアを守っているのでしょうか。そしてマリアが破いたオムツを折りたたんでパパに「はい、どーぞ」と渡してくれました。サムエルはマリアが叱られていると思って、助けに入ったようです。うーん。今日もパパの負けでした。「マリア!もう2度とオムツを破いちゃダメだぞ!」。

| | コメント (0)

髪を切りました!

Cimg4225

          1000円カットで髪を切りました!

          もっと短く切りたかったのですが、

          サムエルが動いてしまい、

          理容師さんから「これ以上は動くので・・・」

          仕方なくこの長さになりました。

          「こら!サムエル!髪を切るときは動くな!」

          カット後はご機嫌良く

          「ハイ!ポーズ!」の声に合わせて

          ポーズを決めてくれました。

| | コメント (0)

もう1回、もう1回。

Cimg4224

 今日の夕食は固焼きそば。サムエルはちゃんと食べるのですが、妹のマリアはお腹がすいていないらしく、焼きそばに手をつけずにテレビの前に行って遊んではテーブルに着き、嫌いな玉ねぎを除いてはまた遊びに行く。怒ったパパは、「もう食べなくていい」とマリアから焼きそばを取り上げました。すると隣りで行儀良く食べていたサムエルが、パパの取り上げたマリアの焼きそばを持って、もう一度マリアのテーブルの上に置いてこう言いました。「もう1回。もう1回」。

 マリアはパパに叱られた事と、サムエルが助けの手を伸ばした事がわかったのでしょうか?今度はテーブルについてちゃんと食べ始めました。サムエルはいつも優しいなあと思いました。いつもマリアに泣かされているのに、ちゃんとマリアを守って助けてあげます。我が家はサムエルから優しい心を学びます。そういえば聖書にはぶどう園を主人と番人のお話があったことを思い出しました。

イエスはこのようなたとえを話された。「ある人が、ぶどう園にいちじくの木を植えておいた。実を取りに来たが、何も見つからなかった。そこで、ぶどう園の番人に言った。『見なさい。三年もの間、やって来ては、このいちじくの実のなるのを待っているのに、なっていたためしがない。これを切り倒してしまいなさい。何のために土地をふさいでいるのですか。』番人は答えて言った。『ご主人。どうか、ことし一年そのままにしてやってください。木の回りを掘って、肥やしをやってみますから。もしそれで来年、実を結べばよし、それでもだめなら、切り倒してください。』」(ルカ福音書13章)

 サムエルはマリアがちゃんと食べられると信じて、「もう1回」と声をかけたのかな?すると怒ったパパがぶどう園の主人になってしまう。うーーん?パパの負け。

| | コメント (0)

今日のランチ

Cimg4223

          今日のランチは天ぷらうどん

          ちゃんと食べられるかな?

| | コメント (0)

栗田祭

Cimg4222

         今日は栗田養護学校のお祭り栗田祭

         2年生のサムエルは3年生といっしょに

         踊りを披露しました

         ちゃんと踊っている姿を見て

         やっぱり成長したなあー

         とパパは大喜び

         知らず知らずに成長している

         サムエルでした。

| | コメント (0)

ラーメン錦

Dcf_0636

          昨日はママのピアノ教室がお休みのため

          家族でラーメンを食べに行きました

          いつもはラーメン錦本店へ行くのですが

          昨日は分店へ行ってみようとなり

          初めて秋田分店へ行きました

          味は同じだろうと思っていたのですが

          まったく違っていて驚きました

          同じラーメン錦でもこんなに違うとは

          驚きました!

          味は好みですが、分店の方が合っていると

          夫婦で一致しました

          でも分店の方が店内が狭いので

          家族客には難しい面もありますが

Dcf_0637

          子供たちはご覧のとおり

          おいしくいただいておりました

          サムエルもマリアも完食です

          サムエルはお腹が空いていたのでしょう

          スープまでペロリと飲んでしまいました

          ラーメンは美味しいね、サムエル。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »